リハビリテーション科の求人特集

TOP >> リハビリテーション科のスタッフ >> 医療相談員

医療相談員

医療相談員に興味を持っている人もいることになるでしょう。 しかしこの医療相談員というのは資格の名前ではなく、仕事上の名前であると言えます。そのため別に必要とする資格があることをしっかりと知っておく必要があります。医療相談員として仕事をしていく場合、社会福祉士、や精神保健福祉士の資格が必須になる場合があります。これらの資格を取得していない状況である場合、看護師や医療系のしっかりとした資格が求められることもあるでしょう。そのため、職場や勤務先によって必須資格が変わってくることもあるので、就職を検討していく時には注意が必要となります。

また医療相談員と言っても、どのような業務になるのかは、勤務先によって大きく変わっていきます。自分がやりたいこと、専門性を高めていきたいことを重視し、職場を選んでいく必要があります。社会福祉士や、精神保健福祉士は国家資格であり、医療相談員として一番ニーズの高い資格になると言えるでしょう。そのため社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取得しておけば、医療相談員として一歩リードすることができると言えるでしょう。

仕事をする場所は主に医療機関となりますが、医療に限らず、福祉に関する施設や、地域の相談支援などで活躍することも多いです。相談が主な業務になる場合もあれば、手続きなどをすることが主な業務になる場合もあり、求められる専門性も職場によって大きく変わっていきます。カウンセリンラーのような立ち振る舞いが必要になることもあれば、事務代行のような役割が求められることもあります。臨機応変に立場を変えて、しっかりと仕事をすることが期待されています。

医療に関して、一般の人はあまり知識がないこといが多いです。そのような人にとって非常に頼りになる、あるいは相談ができ、安心できる人ということで医療機関で活躍することも多いです。特に入院に関することや、手術に関する悩み、また症状や病気に関する悩みなどに対応することもあります。当然これらに対応できる専門知識が必要になり、いい加減な対応をしてしまうと、それは自分だけではなく、施設全体の信用問題になってしまうこともあります。

幅広い専門知識を持ち、しっかりと人のためになることができれば、大きなやりがいを感じられる仕事になります。事務的な仕事のように思われてしまうこともありますが、決してそのようなことはなく、「相談員」という言葉がついているように、親身に対応しようとする気持ちが必要になります。

リハビリテーション科の求人サイト 人気ランキング 〜スタッフ編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ベネッセの介護士お仕事サポート 無料 全国 ★★★★★ 詳細
かいご畑 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>リハビリテーション科の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 リハビリテーション科の求人特集 All Rights Reserved.