リハビリテーション科の求人特集

TOP >> リハビリテーション科の看護師 >> リハビリテーション科の看護師の年収

リハビリテーション科の看護師の年収

リハビリテーション科の看護師は通常の看護師とは違う役割、仕事をすることも多く、それにともなって給料も変わってくることがあります。一般的な看護師よりもリハビリということに重点を置き、他職種の人とのかかわりがとても強くなります。また看護師だけで仕事をするというよりも、日常的に情報交換をしていき、多職種で仕事をしていくことになります。通常の看護師に比べて、看護の要素が弱くなってしまうということではなく、看護プラスリハビリという業務をしていくことになります。給料の面は、一般の看護師と大きく変わっていくことはあまりありませんが、リハビリを専門として行なっている医療機関であると多少低くなってしまうこともあるので、求人情報を見つけていく際には、意識しておくと良いです。

逆に、多くの診療科を持っている、病院などであると、給料や年収が高くなることもあります。ただ、看護師として求められることも多くなり、そのような病院で募集されているからといって、必ずしもリハビリテーション科で働くことができるというわけでもありません。しっかりとリハビリテーション科で仕事をしていきたい、リハビリについて専門的な知識をつけたいという場合、リハビリを専門的に行なっている病院、リハビリに特化した医療機関で仕事をしていくほうがメリットがあります。

リハビリテーション科に対する間違ったイメージとしては、楽な仕事というのがあります。通常の看護業務とは、違う業務が多くなることからこのイメージができています。通常の看護業務は激務になってしまうことは多いです。その業務とは違うということで、簡単にできると感じてしまいリハビリテーション科に進もうと考える人もいます。

しかし、実際には、看護師として多くの職業の人と係わり合い、適切に情報提供をしていく必要があります。看護師として責任を持った発言、立場というのがより重要になり、業務としても純粋な看護にリハビリを加えていくことが多くなるので、学んでいくことが非常に多くなります。このようなことから決して楽な業務内容ではありません。

年収を大きく期待したいという人にとってはリハビリテーション科はそれほどメリットはありませんが、看護師としての質を高めていきたいと思っている人にとってはリハビリテーション科は学ぶべきことが豊富にある良い現場になります。また年収が期待できないと言っても、しっかりと昇給をすることが可能な職場も多く、非常に低い年収になってしまうことは滅多にありません。

リハビリテーション科の求人サイト 人気ランキング 〜看護師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>リハビリテーション科の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 リハビリテーション科の求人特集 All Rights Reserved.