リハビリテーション科の求人特集

TOP >> リハビリテーション科医 >> リハビリテーション科医の勤務時間

リハビリテーション科医の勤務時間

リハビリテーション科で働く医師はどの程度の時間勤務していくのかは気になるところです。リハビリテーション科の医師は、人によってイメージが違い、緩い勤務体制と考えている人もいます。しかし実際には、リハビリなどの前にしっかりとミーティングをする必要があるなど、比較的早い時間に勤務を開始することもあります。そのため一般の医師や、医療従事者と大きく変わらないことのほうが多く、勤務時間としても8時間から9時間ほどになることが多いです。

勤務の終了時間は、比較的早めであることが多く17時から18時の間で、勤務時間は修了になるのが一般的となります。当然、職場によっては残業などが発生してしまう場合もあり、予定の時間よりも遅くなってしまうこともあります。

医師として気になるところは、当直やオンコールの存在です。このようなことがあると、勤務をしていく時に、予期できない出金が出てきてしまったり、生活リズムが崩れてしまうこともあると言えます。リハビリテーション科では、当直やオンコールなどがない場所もあり、医師の中でも比較的自分の生活や、リズムを大切にしながら、仕事をすることも可能と言えます。夜勤などがあると言っても、非常勤の人が対応をしたりすることも多く、常勤の人が対応をすることはないという職場もあります。

リハビリテーション科では、医師の立場で、他のリハビリ職と予定をあわせたり、仕事をしていくこともあると言えます。そのためリハビリに関して積極的な姿勢を持っておくと、多くのリハビリの場面に関わっていくこともできます。反面学んでいくことも多くあるので、研修などによって休日を失ってしまう可能性もあると言えるでしょう。リハビリ職への理解などもしっかりと持っておく必要があり、職業に対する理解のための研修などにも参加をする必要はあります。

リハビリテーション科の医師がしっかりしていると、当然リハビリ自体も充実していきます。そのため、医師としてしっかりと働ける、無理なく仕事をすることができる職場は大きな魅力になります。休日も基本的に、日曜日や祝日が休みになることもリハビリテーション科での医師として期待できる職場もあるので、休み、勤務時間のほうに関心を持って、職場情報を探していくのも良いでしょう。ただ、医師として緊急的に出金する可能性は当然あるので、それは覚悟しておく必要はあります。緊急的な場面に対応できるよう体調管理などは求められます。

リハビリテーション科の求人サイト 人気ランキング 〜医師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>リハビリテーション科の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 リハビリテーション科の求人特集 All Rights Reserved.